転職のタイミング



求人情報は時期問わず、不定期なのが当たり前です。新卒採用とは違いますので、人材が不足している時に求人が出されますので転職のタイミングとしては求人が出た時ということになるわけですが、一年を通してみてみると、やはり3月や4月、9月や10月の求人情報が多くなる傾向にあるようですので、これらの時期も参考にしながら転職活動をしていくと良いかもしれません。ですが、基本的には定期的に求人情報をチェックすることが大切です。



また、就職したにもかかわらず相性が悪かったり自分の技量ではこなしていけない仕事だったりと、短期間で転職活動をせざるをえない状況になっている方もいます。確かに、自分ができないと思ってしまえばそれまでなのですが、短期間で辞めているとなると印象が悪くなってしまうのも事実ですので、できる限り辞めないよう努めていくことも大切です。転職は経験やスキルが物を言いますから、少なくとも1年以上は経験をしておいた方が無難でしょう。



そして、転職活動をする年齢によっても転職のタイミングは変わってきます。また、男性とは違い女性は年齢がネックになってしまうこともあります。男性の場合、ある程度の社会経験がある30代からの転職は何かと有利に働くことがあれば、逆に女性の場合は年齢を踏まえると30代での転職は難しくなってしまうこともあります。もちろん、キャリアやスキルの有無、経験の豊かさによっても変わってきますが、年齢も踏まえた転職活動をしていくことが大切です。

関連記事


AX